オンライン遠隔システムの特徴

安心・安全のオンライン遠隔システム

「アクアス」のバイオガス発電では、ドイツの「エンスパー社」が手がけたオンライン遠隔システムを用いてバイオガスプラントを常時モニタリングできます。こちらでは、オンライン遠隔システムの特徴についてご説明します。

遠隔システムでできること

遠隔からの技術指導

各種制御画面を遠隔で確認できるため、離れたところから当社スタッフによる技術指導を電話やオンラインで受けていただくことができます。これにより、全国どこでも正しいプラント運用が可能に。万が一トラブルが発生しても、当社スタッフが対応するので安心です。

プラントの遠隔コントロール

発酵槽内の温度、バイオガスの発生量や濃度、発電量、送電量、プラント内の消費電力などをオンラインでコントロールすることが可能。有事の際には遠隔制御することもできます。

安全装置の遠隔操作起動

地震などの災害が発生した場合、当社から遠隔操作で安全装置を起動することができます。安全装置を起動することで、ご担当者様がご不在でもプラント内の安全を守れます。

photo

制御盤

photo

モニター

優れたドイツ製設備・機械の特徴

お問い合わせ・ご依頼はこちら
Back to TOP